Publication
Go To HOME
会社概要 市場調査 データ入力集計 データ分析 コンサルティング ソフトウェア システム開発 セミナー 書籍

   マンガでわかる統計学【回帰分析編】 多変量解析

買い物かごを確認
マンガでわかる統計学【回帰分析編】

数量:

書 名 マンガでわかる統計学【回帰分析編】
著 者 高橋信(井上いろは作画 トレンド・プロ製作)
出版社 オーム社
価 格 2,376円(内消費税 176円)
体 裁 B5変形判 248頁
出版年月 2005年9月
ISBN 4-274-06614-2
備 考  −

【関連する統計ソフト】
EXCEL多変量解析Ver.7.0


【 概 要 】
「前作」に相当する『マンガでわかる統計学』を読み終えたかそれと同等以上の知識を有する方を対象にした書籍です。高校生や大学生にもおすすめです。

回帰分析から類書で解説されることの少ないロジスティック回帰分析まで、喫茶店を舞台にマンガでやさしく解説しています。

本書では計算の過程がかなり細かく記されています。数学が得意な読者はじっくり目で追うとよいでしょう。あまり得意でない読者は眺める程度で充分です。つまり、「意味がわからないし計算も大変そうだけれど、ともかくこういう手順を踏めば解が求まるらしい」という、“おおまかな流れ”をつかむ程度で充分です。無理に今すぐ理解しようとする必要はありません。

本書の巻末には、「付録 Excelで計算してみよう!」があります。本編で登場した主要な例題をExcelで計算する方法が記されています。


【 目 次 】
プロローグ ノルンへようこそ!

■第1章 基礎知識
 1.表記のルール
 2.逆関数
 3.指数関数と自然対数関数
 4.指数関数と対数関数の特徴
 5.微分
 6.行列
 7.数量データとカテゴリーデータ
 8.偏差平方和・分散・標準偏差
 9.確率密度関数
  9.1 カイ二乗分布
  9.2 F分布

■第2章 回帰分析
 1.回帰分析とは
 2.回帰分析の具体例
 3.「回帰分析の流れ」の注意
 4.標準化残差
 5.内挿と外挿
 6.系列相関
 7.直線以外の回帰式

■第3章 重回帰分析
 1.重回帰分析とは
 2.重回帰分析の具体例
 3.「重回帰分析の流れ」の注意
 4.標準化残差
 5.マハラノビスの汎距離と重回帰分析における信頼区間と予測区間
 6.説明変数に“測れない”データが存在する場合の重回帰分析
 7.多重共線性
 8.「目的変数に対する各説明変数の影響度」と重回帰分析

■第4章 ロジスティック回帰分析
 1.ロジスティック回帰分析とは
 2.最尤法
 3.目的変数の捉え方
 4.ロジスティック回帰分析の具体例
 5.「ロジスティック回帰分析の流れ」の注意
 6.オッズ比
  6.1 オッズとロジット
  6.2 リスク比とオッズ比
  6.3 調整されていないオッズ比と調整されたオッズ比
  6.4 母オッズ比の検定
  6.5 母オッズ比の推定
 7.「検定」の名称
 8.バブルチャート

■付録 Excelで計算してみよう!
 1.自然対数の底
 2.指数関数
 3.対数関数
 4.行列の掛け算
 5.逆行列
 6.カイ二乗分布の横軸の目盛り
 7.カイ二乗分布の確率
 8.F分布の横軸の目盛り
 9.F分布の確率
 10.(重)回帰分析の(偏)回帰係数
 11.ロジスティック回帰式の回帰係数

買い物かごを確認

書籍 お問い合わせ先 ※年末・年始・祝日・弊社特別休業日は休業致しております

住所〒164-0012 東京都中野区本町4-44-18 ヒューリック中野ビル8F
株式会社エスミ アプリケーション開発部
TEL03-5385-7321(平日9:30〜12:00/13:00〜18:00)
FAX03-5385-8750
E-mailsyohin@esumi.co.jp

株式会社エスミ 先頭に戻る

Copyright(c). ESUMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.