Publication
Go To HOME
会社概要 市場調査 データ入力集計 データ分析 コンサルティング ソフトウェア システム開発 セミナー 書籍

   文系にもよくわかる多変量解析 多変量解析

  お取扱いしておりません  書籍商品一覧へ 買い物かごを確認
文系にもよくわかる多変量解析
書 名 文系にもよくわかる多変量解析
著 者 内田治/菅民郎/高橋信
出版社 東京図書
価 格 3,024円(内消費税 224円)
体 裁 A5判 241頁
出版年月 2005年2月
ISBN 4-489-00699-3
備 考  −

※現在お取り扱いしておりませんので、弊社サイトからはご注文いただけません。
大変お手数ですが、こちら(外部リンク)などでお求めください。

※本書は、2003年7月に刊行された『EXCELアドインによる多変量解析』の増補改訂版です。
※「判別」のための手法である「MT法」の解説が追加されました!
※簡単にではありますが、「SN比」も解説しています!


【関連する統計ソフト】
EXCEL多変量解析Ver.7.0
EXCELアンケート太閤Ver.5.0
Mac多変量解析Ver.2.0

【 概 要 】
多変量解析を勉強しようと思いはじめた方、そして弊社ソフト「EXCEL多変量解析」をご使用になっている方に最適な書籍です。

「コレコレという目的を解決するには、ナニナニ分析が向いている。」「ナニナニ分析をおこなうと、コレコレを解決できる。」ということを明らかにできる本です。

多変量解析の直感的な理解を目指した書籍といえます。つまり「この指標の意味は何か?」「分析がうまくいったかどうかは、結局どの指標で判断したらいいのか?」といった、実践の場における悩みの解消に適した書籍といえます。なお数式はほとんど登場しませんので、数学の苦手な方はご安心ください。

本書の構成は、まず平均値・標準偏差といった「基本統計量」、つぎに単相関係数・相関比といった「相関分析」、そして「多変量解析」の順になっています。

「多変量解析」では、具体的には重回帰分析・判別分析・ロジスティック回帰分析・主成分分析・因子分析・クラスター分析・MT法が取り上げられています。興味深い分析手法でありながら類書ではあまり解説されていない正準判別分析・正準相関分析についての記述もあります。


【 目 次 】
第1章 どの手法を用いればよいか
 §1 はじめに
 §2 各手法の概要
 §3 おわりに

第2章 多変量解析のための基礎知識
 §1 はじめに
 §2 平均
 §3 偏差平方和・分散・標準偏差
 §4 基準化・基準値・偏差値
 §5 マハラノビスの汎距離

第3章 相関分析
 §1 はじめに
 §2 データ形態
 §3 単相関係数
 §4 相関比

第4章 重回帰分析
 §1 重回帰分析とは
 §2 重回帰分析の実例
 §3 重回帰分析適用上の留意事項
 §4 補足
 §5 重回帰分析の応用例

第5章 判別分析
 §1 判別分析とは
 §2 判別分析の実例
 §3 判別分析適用上の留意事項
 §4 補足
 §5 判別分析の応用例

第6章 主成分分析
 §1 主成分分析とは
 §2 主成分分析の実例
 §3 主成分分析適用上の留意事項
 §4 補足
 §5 主成分分析の応用例

第7章 因子分析
 §1 因子分析とは
 §2 因子分析の実例
 §3 因子分析適用上の留意事項
 §4 補足

第8章 クラスター分析
 §1 クラスター分析とは
 §2 クラスター分析の実例
 §3 クラスター分析適用上の留意事項
 §4 補足
 §5 クラスター分析の応用例

第9章 正準相関分析
 §1 正準相関分析とは
 §2 正準相関分析の実例
 §3 正準相関分析適用上の留意事項

第10章 MT法
 §1 MT法とは
 §2 マハラノビスの汎距離
 §3 SN比
 §4 MT法
 §5 MT法の実例


買い物かごを確認

書籍 お問い合わせ先 ※年末・年始・祝日・弊社特別休業日は休業致しております

住所〒164-0012 東京都中野区本町4-44-18 ヒューリック中野ビル8F
株式会社エスミ アプリケーション開発部
TEL03-5385-7321(平日9:30〜12:00/13:00〜18:00)
FAX03-5385-8750
E-mailsyohin@esumi.co.jp

株式会社エスミ 先頭に戻る

Copyright(c). ESUMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.