Publication
Go To HOME
会社概要 市場調査 データ入力集計 データ分析 コンサルティング ソフトウェア システム開発 セミナー 書籍

   Excelで学ぶ多変量解析入門 多変量解析

  お取扱いしておりません  書籍商品一覧へ 買い物かごを確認
Excelで学ぶ多変量解析入門
書 名 Excelで学ぶ多変量解析入門
著 者 菅民郎
出版社 オーム社
価 格 3,024円(内消費税 224円)
体 裁 B5変形判 280頁
出版年月 2001年12月
ISBN 4-274-06438-7
備 考 CD-ROM付属

※現在お取り扱いしておりませんので、弊社サイトからはご注文いただけません。

【関連する統計ソフト】
EXCEL多変量解析Ver.7.0
EXCEL予測Ver.3.0
EXCELコンジョイント分析/AHP Ver.1.0
EXCELアンケート太閤Ver.5.0

【 概 要 】
多変量解析を勉強しようかな、そう思いはじめた方のための書籍です。

『文系にもよくわかる多変量解析』(東京図書)と比較すると、計算に関する記述が充実しています。しかしそれを読み飛ばしても内容を充分理解できる構成になっています。

本書の構成は、まず平均値・標準偏差などの「基本統計量」、つぎに単相関係数・相関比・独立係数などの「相関分析」、そして「回帰分析」、最後に「多変量解析」の順になっています。「多変量解析」では、

 ・CS分析(注:顧客満足度を分析するとともに改善すべき要因を見つけ出す手法)
 ・重回帰分析(注:時系列重回帰分析を含む)
 ・主成分分析
 ・コンジョイント分析

が取り上げられています。

本書にはCD-ROMが添付されており、CS分析と主成分分析をおこなえるソフトが収録されています。

読みやすい2色刷りです。

こちらはExcel2003までの対応です。
Excel2007対応については『Excelで学ぶ多変量解析入門 第2版』をご覧ください。

【 目 次 】
第1部 多変量解析を学ぶための基本的統計解析法
 1. 基本統計量
 2. 相関分析
 3. 直線回帰分析
 4. 相関分析
 5. CS分析

第2部 多変量解析法
 6. 多変量解析の概要
 7. 重回帰分析
 8. 時系列重回帰分析
 9. 主成分分析
 10. コンジョイント分析

付録
 1. ゴールシークとソルバー
 2. 最小2乗法による回帰式の係数の算出方法
 3. 直交表
 4. 添付ソフト
 5. Excel分析ツールの組み込み

買い物かごを確認

書籍 お問い合わせ先 ※年末・年始・祝日・弊社特別休業日は休業致しております

住所〒164-0012 東京都中野区本町4-44-18 ヒューリック中野ビル8F
株式会社エスミ アプリケーション開発部
TEL03-5385-7321(平日9:30〜12:00/13:00〜18:00)
FAX03-5385-8750
E-mailsyohin@esumi.co.jp

株式会社エスミ 先頭に戻る

Copyright(c). ESUMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.